グルメ・クッキング

きゃらぶき

やわらかい山ふきを摘んできて

今年も恒例のきゃらぶき作りをします。

きれいに洗い水にさらして水をきっているところです。

Dsc09287
私は皮付きの状態で料理します。(最初の頃は皮をむいて料理してました。)

お漬物もそうですが、家庭によって味も作り方もさまざま。

保存食はどこの家庭もこだわりをもって作られてます。手間暇かけて。

私は食感を良く仕上げたいです。

普段からおいしいほっとすると感じている山の味。

お客様に喜んでもらえるよう願いをこめて作ります。

塩を使わないお漬物、すんき

すんき、ただいま発酵中ですsleepy

一晩、暖かい場所でねかせます。

王滝カブの菜っ葉と今年漬けたおいしいすんき(これが元だねになります。)

ある方からいただきました。ありがとうございました。おかげさまでできました。

種になるすんきと茹でたカブ菜を交互に重ねて作っていきます。そして発酵を待ちます。

調味料を全く使わない体に優しい保存食です。

Dsc09031

自分の保存していた種も足して、濃いピンク色に染まりました。良い感じですsign01

Dsc09032

松本へ

進学で離れて住んでいる娘に久しぶりに会いに行ってきました。

少し早起きして、秋の信州の食材をいろいろつめたお弁当を持っていきました。

変わりなく元気にしていて安心しました。学校生活にも慣れ、楽しく過ごしているようです。

Dsc08945

台風の日のパン作り

台風に備え勝手口にリコを避難させていたけれど、予想より雨も風も強くならずに外の犬小屋も無事でした。

台風だったので外にも出られず、今日はパンを焼きました。味見はまだです。

このあと生地を変えて一斤の角食も焼いてみたので、明日の朝食に食べ比べてみるつもりです。

Dsc08942

きゃらぶき

商工会女性部の花植えの後、今シーズン初めて食べたきゃらぶきがおいしくて

帰ってから作りました

「おかみが山菜を採る姿はこっけいだ」と子供に言われるけど・・・

蕗を採っている間リコちゃんがおともしてくれて安心です(笑)

Dsc08509_2
時々そばに来てくれます

Dsc08510
洗って切って少し水にさらして

茹でてまた水にさらして

時間をかけてゆっくり味をいれていきました

作った甲斐があり、お客様にもお出しすることができました

お弁当にもいいですね

Dsc08556_2

春のお楽しみ

まだ緑色になりきっていないやわらかなよもぎの新芽を摘んで

よもぎ団子を作りましたDsc08449_2

ゆでて半日水にさらして、固く絞ってすりつぶし、ペースト状にしたものを

すりこぎでついてお団子に加えました

Dsc08504
里帰りの折、主人の母にもらった宇野千代さんの本においしそうなよもぎ団子が載っ

ていて、よもぎの季節がくるのを楽しみにしていました

よもぎペーストは冷凍保存ができるそうなので、よもぎを摘んできてせっせと在庫をたくわ

えて次に作るものを思案しています

Dsc08527

今日の食卓

連休が終わってお仕事の方も落ち着いて

昨日は村の方にパンと郷土料理も教わってきました。

保存食のお話、植物の見分け方等々も・・大変勉強になりました。

お客様のお料理にも取り入れて、心に残るお料理を作れたらいいなと思います。

今の時期のやわらかいふきを頂いたので、今日は夕食の一品にしてみました。

ことこと炊いた蕗、おいしいです。

他に焼き鮭(添え物にたらの芽)、なすと挽肉の煮物、シュブリックトマト入り、手作りふきのとう味噌、なんばん麴みそ(頂きものです)でした。

ご馳走様でした♪

Dsc08454

きゃらぶき

久しぶりに書きます

今月は主人の友人が熊本からはるばる遊びに来てくれたり、この時期オフシーズンなのですが何かと忙しく過ごしています

そして最近、友人の手料理を食べさせてもらう機会がありました

美味しく健康的な手料理をとても自由に作ってくれました

普段きっと家でも食べているであろう、家族のために作る体に優しいお料理

食べたくてもなかなか食べられない家庭の味を食べさせてくれました

いいなと思って、作り方を教わって早速家でも作ってみました 

宿のお料理ももっと自由な発想で作ってみたいと思ったし

お客様が何を食べたいか、もっと想像力を膨らませなくっちゃupwardright

そんなこんなで、今日はきゃらぶきをことこと煮ていました

お客様に山の味を食べて欲しいと思ったんです

味付けは、しょうゆと砂糖だけです

水にさらして茹でて、さらに水にさらしてよくあくを抜いてから

ゆっくり味を入れていきます

おいしくなあれ

Dsc07956
Dsc07955

やわらかくつやよく仕上がりました

きゃらぶきも家庭によって少しずつ味が違います、そういうところがお料理の楽しいとこですね



御嶽もなか

GWも後半へ・・

例年より肌寒いので、暖かめの服装でお越しくださいね

まだ朝は日によって犬の水が凍っていたり、ざくざくの霜柱がおりています

この寒さでは、庭の花壇もまだあまり植えられません

寒さに強いパンジーやノースポールを少しだけ植えました

昨日木曽福島の田ぐちさんの御嶽もなかを買ってきて

熱いお茶と頂きました ちなみに昨日は柏餅を食べました♪

地元でも人気があるもなかで、御嶽山の形をしています

つぶあんで栗が入っていて、皮が薄くてもっちりしています

久しぶりでとてもおいしかったです

Dsc07787

地元の野菜たち

安曇野の産直市場(ほりがね)の野菜や、王滝の地元の葉野菜など・・・この連休の食材です

ほうれん草はハウスものではなくて、雪の下から出てきたほうれん草です

雪を突き破るため葉っぱの先がとがっており、茎が赤くて甘いです

このような野菜を使ってお料理を作っていきます♪

わさびの葉、花を買いたかったけど時期が遅く手に入らなかったのです

産地だからほりがねまで行ってみたのですがdown一足遅かったdown

そのあと、あきらめて休憩していると

地元の老舗の若女将さんから「わさびいる?」とお電話が・・・sign01

おかげで、おいしいわさび漬けを作ることができました

ありがとうございましたsign01

老舗の宿では自家栽培でわさびを作っているお宿があり、作り方も教わりました 

わさび漬けは連休中~なくなるまでの限定ですが・・

お客様に春の信州の味を楽しんで頂こうと思います

Dsc07785

Dsc07779

Dsc07757おまけ、ある晴れた日のおんたけ湖です

桜もちらほら咲いています

景色を楽しみにお越しくださいね お待ちしております





2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

ブログパーツ

無料ブログはココログ