御嶽山

美しい朝

おはようございます。

昨夜から雪はそれほど積もりませんでしたが、

今朝はよく晴れた気持ちの良い朝になりました。

Dsc09553御嶽山も見えるかなと、1階ダイニングからお山側風景も撮りました。

曇りがちのお天気が多く、久しぶりの眺めです。

宿の周辺は、風もなく穏やかです。

朝の冷え込みも、太陽の日差しでやわらぎ-2℃位です。

この時期は凍結する箇所もありますので

お気をつけてお越しくださいね。お待ちしております。

Dsc09556


雨上がりの空に

今朝、お客様のご朝食が終わりダイニングで片づけをしていると

雨が上がり明るくなってきた空に虹がかかりました。

ダイニングの窓越しに撮影しています。

Dsc09461
Dsc09460
Dsc09467
Dsc09465
Dsc09463ここに住んでから山側にアーチ状の虹を見たのは初めてです。

お客様も客室からご覧になられたとの事、よかったです。

11月に入ってから比較的暖かい日が続いています。


冬の訪れ

昨日は一日雨。

今朝も早い時間にはまだ雨が降っていましたが、

少しずつお天気が回復して雨上がりの御嶽山を見ることができました。

雲の合間から少しだけ頂が見えます。

Dsc09418


Dsc09419


Dsc09420


Dsc09422


Dsc09424
昨日から寒い寒いと思ってましたが、山頂は雪でした。

館内は薪ストーブであたたかくお過ごしいただいています。

宿からほんの少し歩くと木曽駒ケ岳も望めます。

今日も夕暮れ時の空のグラデーションと山がすばらしかったです。

冬でしたら木の隙間から一部の客室(ツインルーム)からも木曽駒ケ岳を望むことができます。

こちらも冬の装いに変わっていました。

薪の用意等々、冬支度をこつこつ進めていきたいと思いますsnow

Dsc09426


Dsc09429

今朝の御嶽山

外に出てみるとお山が真っ白・・・

Dsc09258一瞬驚いたけれど、雲に覆われた状態でした。

まるでお山を包んでいるようです。

Dsc09260

Dsc09259

お山方面のカラマツを伐採してもらったことで、眺望がかなり良くなりました。

空が広がった感じです。

道端の山ふきの小さな葉が日に日に大きくなっていくのが、見ていて楽しいですよ。

Dsc09257









また降りました

今朝、雪がうっすらと積もりました。(書いてる間、日をまたいだので16日朝の写真です。)

昨夜は、風がとても冷たく雪が降ってくるとわかりました。

そしてきつねははっきりわかりましたが、もう一種類いたちかな?子タヌキかな?

後ろ足で立ってぴょんぴょんしたりくねくねしながら道路を横断する不思議な動きの

動物を夜運転中に見かけました。本当に何だったんだろう??

見かける日は2、3種類の動物と遭遇するから不思議です。Dsc09202_2
4月になって何度目かの雪。

犬がとても喜んでいました。

今日は久しぶりに晴れて気持ちの良い一日でした。

お山も久しぶりに見えました。

Dsc09204

冬に逆戻り

昨日は、御嶽山も寒くなり雪が積もりました。

普通の年よりも暖かくなってきていたのに急な寒さに驚きました。

まだストーブはしまえないなと思いました。

ふもとでは生えたての緑の草の間に雪が積もり、白い花が咲いたようでした。

今朝は積もった雪がとけ、雪の下になっていたふきのとうを採りました。

大きくて立派なふきのとうがたくさんとれました。

いい雪降りました

Dsc09079
今日夕方撮影。すっかり冬景色になりました。

リコの犬小屋です。地面から30cmくらい高くして作っています。

12月2日から降ったりやんだりしながら積雪が増えています。

今晩からさらに強い寒気がやってくるそうです。

降りはじめの12月2日撮影の写真です。Dsc09076

Dsc09077雪深い箇所は、ジャンプしながら元気に散歩に行きました。


こんばんは

比較的暖かい日が続いていましたが、今晩くらいからまた寒くなりそうですね。

ペンション敷地は今シーズンまだ雪が降っていません。

初雪は年々遅くなっている感じです。

すでにご承知のことと思いますが、おんたけ2240はオープン予定日からの営業を断念しました。

オープンを心待ちにしておられた方々にとって残念なお知らせで、申し訳なく思います。

夕方、献花台に行ってきました。今は銀河村キャンプ場にあり、美しいお花でいつも綺麗です。

でも外ですので、風で一部お花が落ちていたりするので整えてきました。

山は雲で見えませんでしたが、手をあわせてきました。

「献花台が綺麗で安心しました。」とあるお客様が言っておられ、宿からも近いので時々行くようになりました。

リコちゃんもおともしてくれます。晩秋で日暮れが早くなりました。

宿の近況です。

噴火から一ヶ月が過ぎ、さらに一週間が経ちました。

被害を受けられた方々、ご家族やご友人の方々どんなにつらい日々を過ごされていることかと思います。

宿は通常通り営業しておりますが、お客様も今来られる方々はさまざまな思いでいらっしゃっています。

「(御嶽山が大変な)こういう時だから来たんです。」「例年一泊の予定だけれど、予定を変えて今年は王滝村でもう一泊しようと思いました。」「御嶽山は三年前に登った山だから・・・」等々温かい言葉をいただきました。

紅葉は高原では少しピークを過ぎましたが、ご予約もいただいており本当にありがたく思います。

お話してみると心を痛めておられる、伝わってくるものがありました。

しっかりとご用意しておもてなししたいと思います。

おんたけ2240の今シーズンの営業はできるかどうか、

もう少ししたらお知らせできると思います。

お待たせして申し訳ありませんがまたご報告させていただきます。

季節は晩秋へ

Dsc08995


Dsc08996


Dsc09007一番最後の写真はカラマツです。厨房の窓からこの景色を見ています。

10月25日撮影しました。

紅葉がピークを迎えとても美しかったです。

今はカラマツが散りはじめました。高原はこれからだんだん冬景色に変わります。

ふもとの御嶽湖や王滝村周辺、自然湖方面がとても綺麗です。

より以前の記事一覧

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

ブログパーツ

無料ブログはココログ